最新情報・レポート

農機具の価値

農業を始める人もいれば、辞めていく人もいます。どんな職種においてもそういったことはありますが、実際のところ地域によっては増えている、そして興味があるといった人も増えているようです。農業のイメージが良くなることはステキなことですね。しかし惜しくも辞めていく人もいます。その理由のほとんどは高齢の為であり今までの農業を担ってきた方の引退は寂しいものでもあります。昨今、そういったことから農機具のリサイクルも多くなりました。辞めていく方の農機具の処分に困っているという話を良くききます。買った事業所に引き取りを依頼をしても処分費用がかかるのでそのまま放置をしてしまうといったケースがあるようです。買ったときは、何百万円もしたのに下取りが0円・・・。身近に農業をやっている人がいない為、引き取り手も見つからずの状態。当サイトからを利用されたお客さまの声で買取り業者に見てもらったらいくらかの値段がついたということがあります。買取りの業者への問い合わせをオススメします。対応できる業者であれば、農機具の価値がわかっていますので柔軟に対応してくれます。故障してたのに思ったより値段がついたといったこともあるようです。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

最大5社から査定結果が届きます 無料一括査定はこちら

まずは30秒で見る

今スグ無料査定する