最新情報・レポート

若い世代へ向けて

今、高齢の農業家は今まで仕事のパートナーとして、長年寄り添ってきた農機具があるかと思います。雨の日も風の日も、畑や田んぼでの農作業を共にしてきた農機具はいつも生活を支えてくれていたことでしょう。そうして年期の入った農機具が、いつの日か使われなくない日が来てしまいます。それは仕事を共にしてきた農家か農機具のどちらかが、これ以上作業を行えなくなってしまう時でしょう。農家の方であれば高齢により体力の減少、畑に出ることも辛くなってくると農機具を動かすのにも一苦労ですし、農機具の場合は故障や経年劣化により動かなくなってしまえば修理に出すより他はありません。両方がいい関係を保ち続けることは、なかなか難しくなってしまうのがどの農家にもあることでしょう。農家の平均寿命は年々高まり続けており、若い世代の農家は圧倒的に少ないことが現状です。若い世代がより農業に携わるようになれば、日本の生産量も更に期待できるでしょう。そのため、どの農機具買取を行う業者も使用できる状態にある農機具を優先的に買い取ろうという動きがあります。自身で使われていた農機具がまだ使用できる状態に有るのであれば、業者を通して若い世代に農機具を渡すことも、農家を助けていくことに繋がることでしょう。また、使用が難しい状態の農機具も、まだまだ需要はあります。長年のパートナーを供養するという意味でも、買取をお願いすることは今後の生活を助ける一つの手段と言えるでしょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

最大5社から査定結果が届きます 無料一括査定はこちら

まずは30秒で見る

今スグ無料査定する