最新情報・レポート

車とは違う?農機具の買取

古くなって使わなくなったトラクターなどの農機具は、もう動かない状態でも買取出来る可能性があります。
例え動かなくなった農機具でも、利用できる部分があれば、リサイクル素材として再利用できる可能性があるため、農機具買取に出してみることをお勧めします。
廃車同然に破損した自動車でも、素材として再利用できる部分があるのなら、買取に出せる業者も存在します。
農機具も同様に、まったく動かなくなったからと言って、そのまま放置したり、処分に出してしまうのを、考え直してみてはいかがでしょうか。
農機具の型式や内臓部の状態など、保存状態が良ければ良いほど買取査定額が高くなる可能性もあるので、清掃をするなどして、保存状態がより良い状態を保ちましょう。
長年放置していると、ガソリンタンク内に不純物が混ざり、エンジンの動作不良を起こす恐れがあります。もし動かなくなっても、しっかり保存していれば、エンジン部品や農機具のパーツなどが、しっかりリサイクルできる可能性があります。
もしがご自宅に眠っている農機具があるのなら、状態を見てもらうためにも、一括査定で査定してもらうことをお勧めします。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

最大5社から査定結果が届きます 無料一括査定はこちら

まずは30秒で見る

今スグ無料査定する